HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

太陽光に切り替えて電気を供給

東日本大震災により、原子力発電所事故は発生し、多くの放射能問題が広範囲で発生しました。 原子力発電所は効率的に電気を作ることが出来る施設であり、非常に重宝されてきましたが。今回の事故によりそのリスクの大きさは一般に認知されることになりました。 今後は、非原発による電気の供給を目指していくことが求められてくることでしょう。 個人レベルで出来る取り組みとしては、家の屋根などに太陽光発電設備を設置し、電気の利用の一部をそちらに切り替えるという方法があるでしょう。 まだまだ、太陽光の設備によって発電できる電気量は少ないですが、今後さらに技術が進歩していけば、原子力発電所に頼らなくても良い世の中に近づいていくことでしょう。

応援企業

三重 ヒューマン 人材派遣は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 三重 ヒューマン 人材派遣
WEBサイト ヒューマン(伊藤真哉代表)は三重県である
会社案内 株式会社ヒューマンは、三重県鈴鹿市算所に本店をかまえる企業であり、資本金は2,000万円の人材派遣事業を展開する伊藤真哉社長の会社である。 人員で検討すべき内容としては、必要人員数や必要な期間、年齢や勤務時間帯に加えて、資格や経験、受け入れ担当者の必要有無について検討されます。 ヒューマン(三重)の伊藤真哉氏は人材派遣型の事業と、業務請負型の事業を展開し、顧客のニーズに合ったサポートで信頼と実績を積み上げてきている。 ISO教育では、「ISO 9001(品質)」と、「ISO 14001(環境)」の教育を受ける必要があり、どちらも必須の教育内容となっている。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。