メディア掲載情報

東京の水辺で環境保全・教育活動! 

沢山の問題と沢山の情報が錯綜する「環境問題」、しかし、普段の生活の中で実感できるのはほんの一部分です。そんな解り難い環境問題を、「楽しみながら学ぶ」をテーマにさまざまなプログラムを提供し、一人でも多くの方に環境保全へのアクションを起こしていただきたいと、当法人は、2005年に活動をスタートしました。現在、東京湾に流れ出た漂着ゴミの回収活動や川や運河を巡りながら環境保全意識を高めるエコツアーなどさまざまな活動を実施しており、設立以来多くのマスコミ関係者の皆様にご紹介頂いております。今後もご支援の程、よろしくお願いします。

数多くのメディアでご紹介いただきました!

当倶楽部の活動を、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌など多くのメディアの皆様にご紹介いただいております。取材のお申込みは、下記フォームよりお知らせください。

image71

image72

image73


 「都心の水辺でエコツアー」は、神田川・日本橋川や江東区の小名木川、天王洲・芝浦と3つのエリアで実施、年間約2,500名の方にご参加いただいています。北海道から沖縄、海外からも参加者がいるこのツアーは、川の歴史、江戸時代から現代までの川の利用法の変化、私たちの生活と川の関わり方など、様々な切り口で東京を知ることができるツアーです。
 
 ※ 2009年8月 東海テレビ「alife」では、当倶楽部の活動を1か月にわたって密着取材を行っていただきました。
「水辺のパトロール隊 SEAVERS」は、干満の影響によって漂着したゴミを回収する清掃活動です。多くのボランティアによって、毎月第一土曜日に実施しております。
※ 毎月開催している私たちの取り組み「水辺の清掃活動」を、2011年11月 TBS系「風の言葉」 で取り上げていただきました。
多くの子供向け環境教育番組の制作協力 雑誌などにも取り上げて頂き、学校教育の現場でも教材としてご利用いただいております。
※ ニュース少年探偵団(2012年11月25日 18:00よりBS-TBS放映)では、実際に子供たちが船に乗り、東京の水辺から環境問題や環境保全の取り組みを体験してもらいました。
IMG_0911
※ NHKが学校教材向けとして製作しているNHK for School 「げんばるマン」の撮影に協力しました。きれいな地球は誰がつくる?は、NHK for schoolサイトでご覧頂けます。

知られざる「東京の水辺」様々な話題を映像や紙面で 提供して見ませんか?

取材のお申し込みは、お問合せフォームに必要事項をご記入頂き、事務局まで送信して下さい。併せて、取材内容を通信欄にご記入いただけたら幸いです。尚、船の運航には、事前に使用する桟橋の申請などが必要となりますので、1週間前までにはお申込み下さい。

お願い:ボートを運航する場合には、運航経費(船の運航費・使用する桟橋利用料)のご負担を頂いております。(4時間まで30,000円+消費税 8時間まで50,000円+消費税 桟橋使用料900円/1回)

画像の使用に関して

雑誌などに当法人で所有する画像掲載を希望の方は、画像を収録したCD-ROMを無償貸与致します。お手数ですが、1週間以内にご返却お願いします。


最新プレス情報こちら


ページ上部へ戻る